商品検索

吉村昭 講演録 私の史実探究 CD5枚組(週刊新潮DM紹介)

■■重要■■
不良品以外のご注文後のキャンセル・返品交換等は、一定条件を満たす場合を除き、基本的にはお受けできません。
予めご了承いただけますようお願いいたします。


【セット内容】
CD1巻 桜田門外ノ変 創作秘話
1.海岸線の発見 2.乱闘の目撃者 3.雪の日に認める
CD2巻 生麦事件 創作秘話
1.史実がドラマ 2.資料の山の中へ 3.最後の二行
CD3巻 幕末の海戦~回天始末~
1.史料は待っている 2.海と情報
CD4巻 生存者~陸奥爆沈~
1.なぜ爆沈したのか 2.二人の天才、二人の生存者
CD5巻 歴史其儘~森鴎外~
1. 三島由紀夫と「一日」 2.戦艦武蔵を書いたわけ 3.仕事の流儀

※商品形態:CD5巻(音源提供:新潮社/文藝春秋/日本近代文学館)

■吉村昭(よしむら・あきら)
昭和2年、東京・日暮里生まれ。妻は作家の津村節子。緻密な取材、深い探究心から生み出されたノンフィクション作品は「記録小説」と呼ばれ、いわゆる歴史小説とは別格の敬意を集めた。人間の内面を描いた純文学、災害の真実を伝える小説、幕末から明治の秘史・外交史に迫る歴史小説、飛行機製造や難工事の技術者を描いた小説、医学術と医学史に取材した小説、野生動物と人のかかわりを描いた小説、漂流民や逃亡者を描いたものなど、多くの作品が時の淘汰に耐え読み継がれている。平成18年没。

数量限定

記録文学の巨星が問う
歴史に「真」はあるか 人に「実」はあるか。


『戦艦武蔵』『桜田門外ノ変』『三陸海岸大津波』などで知られる、記録文学の巨星・吉村昭。史料探索から取材、そして執筆までの仕事流儀を、手に汗握る話術で聴かせる。『戦艦武蔵』『桜田門外ノ変』『熊嵐』『闇にひらめく』『星への旅』・・・「史談ではなく史実小説。『読書人』なら吉村さんを挙げる」と評され、作品の信頼感、史実に即した説得力で尊敬を集めた吉村昭。
平成23年の震災においても著書が注目され、『三陸海岸大津波』がベストセラーに。文学者としては異色ともいえる、滅法面白い講演でも人気を博した。取材に裏打ちされた手に汗握る内容で聴衆に固唾を飲ませ、寄席で仕込んだ話術を以て溜飲を下げさせる。ありのままに歴史を伝える無類の語り部、吉村昭の講演録を聴けば、あなたも歴史の証言者。

※複数商品を同時にご購入頂いた場合は、発送時期の一番遅い商品に合わせてのお届けとなります。お急ぎの方は、お手数ですが別々にご注文頂きますよう、お願い申し上げます。ただし送料はその都度かかりますので、予めご了承ください。

9,720円

お届けの目安:ご注文受付後、4営業日以内に発送

注文数 :


商品在庫状況

価格在庫状況メッセージ
9,720円在庫あとわずか

あしあとリスト:最近チェックした商品リスト

ページのTOPへ