【438】ウッドツリー(日・ラッセルジョケラ)(週刊新潮紹介)

■■重要■■
不良品以外のご注文後のキャンセル・返品交換等は、一定条件を満たす場合を除き、基本的にはお受けできません。
予めご了承いただけますようお願いいたします。

数量限定

週刊新潮で紹介の木のツリー!


※在庫限り完売
ジングルベルの調べが聴こえてきそうな、心浮き立つウッドツリーである。家具作りで使用する数種類の木を素材のままミックスし、ナチュラルなオイルで仕上げた、二つとして同じものがないデザイン。形を自由にアレンジできるので、クロスにしたり、螺旋状にしたりと、子供も大人もたのしく飾れる。
製作者ラッセル・ジョケラは、カリフォルニア州でフィンランド系アメリカ人の父と日本人の母の長男として生まれた。日本様式の木工技術、家具デザイン、伝統建築を独学で習得し、さらにワシントン大学で製図学を学んだという本格派。シアトルで商業および一般住宅用の注文家具、キャビネット制作等を経て、2017年からは新潟県佐渡を拠点に活動している。クリスマスシーズンのみならず、いつでも木のぬくもりを味わえる逸品だ。

※複数商品を同時にご購入頂いた場合は、発送時期の一番遅い商品に合わせてのお届けとなります。お急ぎの方は、お手数ですが別々にご注文頂きますよう、お願い申し上げます。ただし送料はその都度かかりますので、予めご了承ください。

16,500円(税込)

お届けの目安:ご注文受付後、4~6営業日以内に発送

SOLD OUT

商品サイズ

【サイズ】高さ35×横幅19.5×奥行11cm
【素材】木

あしあとリスト:最近チェックした商品リスト

ページのTOPへ