【164】コーヒーサイフォン(日・HARIO)(週刊新潮紹介)

■■重要■■
在庫限り・特別価格での販売となり、不良品以外のご注文後のキャンセル・返品交換等は、基本的にお受けできません。
予めご了承の上、お買い求めください。

数量限定

週刊新潮で紹介のコーヒーサイフォン!


コーヒーサイフォンは、見ているだけで愉しくなる。水を入れたガラスの容器をアルコールランプで温める。蒸気圧で上部のガラス容器に湯が押し上げられ、コーヒー豆から抽出された香り高いコーヒーが下のガラス容器へ落ちていく・・・・・・。
日本の耐熱ガラスメーカーHARIOは、100%自社でのガラス加工するメーカーだ。1921年創業、ガラス作り一筋で、もともと理科の実験室などで使うビーカーやフラスコを作っていた。本格的に食器も手がけるようになって約60年。この美しいサイフォンができるまでに洗練されてきた。サイフォンは湯音が一定なので、毎回安定した美味しさを出せる。一度使えばクセになりそうだ。

※複数商品を同時にご購入頂いた場合は、発送時期の一番遅い商品に合わせてのお届けとなります。お急ぎの方は、お手数ですが別々にご注文頂きますよう、お願い申し上げます。ただし送料はその都度かかりますので、予めご了承ください。

6,600円(税込)

お届けの目安:ご注文受付後、4営業日以内に発送

SOLD OUT
お盆期間中の発送について
2020年8月12日(水)~8月16日(日)のご注文は、8月17日(月)より順次発送となります。予めご了承ください。

商品サイズ

【名称】コーヒーサイフォン・テクニカ
【サイズ】幅16×奥行き9.5×高さ33.3cm
【実用容量】360ml(3杯用)

あしあとリスト:最近チェックした商品リスト

ページのTOPへ