商品検索

浅草「箱長」桐のお札立て 鈴(日・箱長)(週刊新潮DM紹介)

■■重要■■
不良品以外のご注文後のキャンセル・返品交換等は、一定条件を満たす場合を除き、基本的にはお受けできません。
予めご了承いただけますようお願いいたします。

数量限定

神棚のないお部屋に最適なお札立て。


マンション居住や核家族化が進んだ昨今、神棚を持つ家は年々少なくなっているという。神社や寺社で折角授かったお札も、祀る場所に困るのが実情だろう。
さてこちらは、そんな現代の家庭事情を考慮し、東京・浅草の老舗桐工芸店・箱長が開発したお札立てだ。釘を一切使用せず桐材を組み上げ作られた本体は、シンプルながら厳かな佇まい。桐は古くから鳳凰の止まるとして神聖視され、天皇家の紋章にも使われるなどしてきた。お札を収めるにはまさに最適といえるだろう。鈴のワンポイントがついたタイプは、木目込みという伝統技法が用いられ、繊細に彫られた切り込みの中に布地を埋め込んで文様を浮き立たせている。本体は軽く持ち運びやすいので机や窓辺、玄関棚などに置くのにもぴったりだ。

※複数商品を同時にご購入頂いた場合は、発送時期の一番遅い商品に合わせてのお届けとなります。お急ぎの方は、お手数ですが別々にご注文頂きますよう、お願い申し上げます。ただし送料はその都度かかりますので、予めご了承ください。

7,344円

お届けの目安:ご注文受付後、4~6営業日以内に発送

注文数 :


商品在庫状況

価格在庫状況メッセージ
7,344円在庫あとわずか

商品サイズ

【サイズ】幅12×奥行き12cm×高さ44.8cm
【素材】天然木(桐)、他
【生産国】日本
【重量】245g

あしあとリスト:最近チェックした商品リスト

ページのTOPへ