【442】ミュージック・ボックス(スイス・カロリーネンハイム)(週刊新潮紹介)

■■重要■■
不良品以外のご注文後のキャンセル・返品交換等は、一定条件を満たす場合を除き、基本的にはお受けできません。予めご了承いただけますようお願いいたします。


※海外から輸入している商品の為、欠品する可能性がございます。
予めご了承いただけますようお願いいたします。

数量限定

週刊新潮で紹介のオルゴール!


19世紀にスイスで考案された手回しオルゴール。その原理を応用して開発された、美しい音色が響くミュージックボックスである。パンチカード、つまり曲譜をセットし、ハンドルを回すとさまざまな曲を演奏することができる。演奏する前にパンチャーで曲譜に穴を開けるが、これがまたどんな曲なのか期待が湧くたのしい作業なのだ。曲目はドイツの童謡やクラシックなど18曲。白紙カードが2枚ついているので、自分だけのオリジナル曲も堪能することもできる。
本体はスイス製、20弁のムーブメントは日本のサンキョーオルゴール製。音を反響させるボックスは、蓋をあけるとパンチカードやパンチャーの収納スペースとなっているから便利だ。趣味の時間、ホームパーティ、いつでもどこでもこれさえあれば演奏会の始まりである。

※複数商品を同時にご購入頂いた場合は、発送時期の一番遅い商品に合わせてのお届けとなります。お急ぎの方は、お手数ですが別々にご注文頂きますよう、お願い申し上げます。ただし送料はその都度かかりますので、予めご了承ください。

38,500円(税込)

お届けの目安:1月中旬以降に発送予定

注文数 :


商品在庫状況

価格在庫状況メッセージ
38,500円在庫あり

商品サイズ

【セット内容】本体、楽譜18枚、白楽譜(作曲用)2枚、パンチャー1個
【サイズ】ハンドル含めた幅22×奥行15.2×高さ12.9cm
【素材】木材(カエデ材)
【重さ】約1300g

あしあとリスト:最近チェックした商品リスト

ページのTOPへ