【463】擽紅(日・まゆ月)(週刊新潮紹介)

■■重要■■
※商品の特性上(衛生面などを鑑みて)、ご使用後の返品・交換は一切お受けできませんので、予めご了承ください。

数量限定

週刊新潮で紹介の紅!


年齢を選ばず、いかなる肌にもよく似合う。それでいて普段のお化粧に彩りを加えるよう作られた一品。青みのない鮮やかな赤が「粋」というにふさわしい、「擽紅」である。元々、歌舞伎役者の九世澤村宗十郎が作り出した色を、役者仲間たちの要望に応え、松本幸四郎らが改めてプロデュースした。舞台に上がる際、自ら化粧を施す幸四郎は、「この紅を目元、口に引くと、色合いと描きやすさに、まるで『擽(くすぐ)られたような気分』になり、自分の理想となる顔に変身していきます」
肌に優しいプラセンタエキスを配合し、口紅としてはもちろん、頬紅(チーク)のほか、アイシャドーやアイラインなどにも使える。普段の化粧品に混ぜて使用することも可能なので、まさにメイク心を「擽る紅」といえよう。

※複数商品を同時にご購入頂いた場合は、発送時期の一番遅い商品に合わせてのお届けとなります。お急ぎの方は、お手数ですが別々にご注文頂きますよう、お願い申し上げます。ただし送料はその都度かかりますので、予めご了承ください。

3,850円(税込)

お届けの目安:ご注文受付後、4~6営業日以内に発送

注文数 :


商品在庫状況

価格在庫状況メッセージ
3,850円在庫あり

商品サイズ

【サイズ(箱)】幅60mm、高さ24mm
【素材】ヒマシ油、ミリスチン酸イソプロピル、スクワラン、ミツロウ他

あしあとリスト:最近チェックした商品リスト

ページのTOPへ