仏前法要座布団(日・髙岡屋)(週刊新潮DM紹介)

販売価格
11,000

導師様やお客様を迎える時にふさわしい座布団。

全国の寺院にも多くの納品実績を持つ、お仏前用の座布団である。お坊様にお出しするのに、家庭の普通の座布団しかないと恐縮してしまうもの。そもそも仏前用の座布団の座面は一般的な銘仙版(横55×縦59㌢)と比べ一回り大きめ。また長時間着座するので、疲れにくいよう中綿も高品質で柔らかなものが求められる。その点こちらの京都の老舗ふとん屋の手がけた座布団なら安心だ。体重のかかる中央部には熟練職人の手仕事で綿を多く詰め、ヘタリにくくしている。また四隅に施されている角房は綿が抜けにくいよう、角の綿をつかむ様に施されている。座る人に邪気が入り込まないようにという邪気祓いの意味もあるそうだ。法事などで導師様やお客様を迎えるのにふさわしい座布団と言えるだろう。

【サイズ】64×68㌢
【重量】2.2kg
【素材】[側地]ポリエステル100%[詰め物]綿100%
【生産国】日本
※洗濯不可

21S-58


商品在庫状況

カラー
数量
お気に入りに追加