和歌山県産 紀州南高梅 こだわりの完熟梅干しセット(日・梅光園)(週刊新潮DM紹介)

販売価格
6,600

3つの味わいが楽しめる「紀州南高梅」の梅干しセット。

梅の一流ブランドとして全国に名が知られる紀州・南高梅。もともとは「高田梅」と呼ばれていたが、戦後みなべ町で最優良品種として選出された時の選出委員長が、南部高校園芸科の教師だったことから、「南高梅」と命名されたのだという。南高梅は自然落下した完熟梅だけを収穫するため、実が柔らかく果肉も厚い。種も小さく、梅干しにするにはまさに最適なのだ。こちらは、そんな南高梅を使った3種の梅干しセット。「はちみつ梅」に使われているのは和歌山県産みかんの花のはちみつ。すっぱさが苦手な人や子供でも食べやすい味だ。「しそ梅」は梅本来の風味と紫蘇の香りが食欲をそそる。「うす塩」は良質の国産塩に漬け込み、あっさりとしていながらまろやかな味に仕上げた。

【サイズ】縦20×横20×高さ6.2㌢(1箱あたり)
【重量】650㌘×3
【原料】[うす塩]梅、漬け原材料(食塩、砂糖、はちみつ、醸造酢、蛋白加水分解物、こんぶエキス、発酵調味料)、調味料(アミノ酸等)、甘味料(スクラロース、ステビア)、ビタミンB1[はちみつ]梅、漬け原材料(食塩、砂糖、はちみつ、醸造酢、蛋白加水分解物、こんぶエキス、発酵調味料)、調味料(アミノ酸等)、甘味料(スクラロース、ステビア)、ビタミンB1[しそ]梅、漬け原材料(しそ、塩)
【特定原材料】なし
【賞味期限】製造日から常温で360日間
【生産地】和歌山県和歌山市

21S-97


数量
お気に入りに追加