重要

首掛けルーペ(日・ビクセン)(週刊新潮DM紹介)

販売価格
3,960

持たずに使える、両手で作業ができる拡大鏡。

創業72年、国内トップシェアの天体望遠鏡や双眼鏡、ルーペ等で知られる総合光学機器メーカー・ビクセン。こちらは、レンズの扱いに長けた同社が開発した国産拡大鏡である。ストラップを首にかけ、湾曲したアームを胸からお腹あたりで支えて固定するので、手を使わずに使用できるのが最大の特徴。両手が自由になるから、爪の手入れや読書など日常使いはもちろん、模型作りや刺繍作業などの細かい作業に活躍してくれる。倍率2・3倍のレンズの一部に5倍の小玉を組み入れてあるから、見づらい部分をさらに拡大して見ることができる。重さは137㌘と軽量だから、長時間使用しても疲れにくいのも嬉しい。

【サイズ】幅132×奥行き202×高さ19㍉[レンズ径]100㍉
【重量】137㌘
【素材】アクリル樹脂、ABS樹脂
【仕様】[倍率]2.3倍(小玉部分5倍)[コーティング]5Hハードコーティング
【生産国】日本

21A-55

数量
お気に入りに追加