重要

ステンドグラステーブルランプ 葡萄(日・インテルナKDF)(DM紹介)

販売価格
38,500

たわわに実ったブドウが感じさせる豊穣な季節。

ニューヨークの宝石店・ティファニー。その創業者の長男で、ガラス工芸家のルイス・C・ティファニーは、アメリカにおけるアール・ヌーヴォーの第一人者である。彼は宝石よりガラスの輝きに魅せられ、ステンドグラス同士を金属でつなぎ、花や昆虫などを色鮮やかに再現したティファニー・ランプを生み出した。こちらはそのエッセンスを残しながらも、現代的なセンスを取り入れたオリジナル作品。落ち着いた色使いで、和洋どんなインテリアにも合わせやすい。葡萄は世界中で昔から富や豊穣の象徴とされてきた。アートグラスで描き出した赤い葉や、色が変わり始めた緑の葉などが、実りの季節を感じさせてくれる。

サイズ:[本体]幅30×奥行き30×高さ50㌢[電源コードの長さ]190㌢
重量:3.2kg
素材:[シェード]ガラス[ベース]ポリレジン
仕様:[電源]AC100V[電球]白熱電球E26/60W 1個※LED電球可
付属品:E26/60W白熱球×1
生産国:タイ(企画:日本)


※こちらの商品は完売しました

在庫切れ
お気に入りに追加