重要

ニュートンのゆりかご(日・茶谷産業)(週刊新潮DM紹介)

販売価格
5,500

幅広い世代から愛されるサイエンス系インテリア。

同じ重さの複数の金属球を吊るし、端の球を持ち上げて手を離すと残りの金属球に衝突。そしてすぐさま反対側に、ぶつけたのと同じ数だけの金属球が跳ね上がる。納得できそうでもあり不思議でもあるのがこの「ニュートンのゆりかご」と名付けられた装置の魅惑の動きだ。動作原理に力学的エネルギーの保存、運動量の保存などが含まれており――などと小むずかしいことを考えるのもよし、ただ単に眺めて動きを楽しむもよし。大人から子供まで楽しめる物理系インテリアだ。ちなみに、アイザック・ニュートン自身が発明した装置ではなく、1960年代に開発されたものだそうだ。

サイズ:幅23×奥行き17×高さ21cm
重量:1050g
素材:スチール、天然木(ビーチ材)他
生産国:中国(企画:日本)

数量
お気に入りに追加