重要

ラピスラズリイヤリング(日・グラン株式会社SIFORE)(週刊新潮DM紹介)

販売価格
5,500

エキゾチックさを湛えた深い青が醸し出す、エレガントな趣。

古代より世界各地で崇められてきた青く美しい石、ラピスラズリ。宇宙を思わせる青い地色に金色の粒がちりばめられている神秘的な佇まいは、「星のきらめく天空の破片」と讃えられるのもうなずけよう。ヨーロッパでも青い顔料・ウルトラマリンの原料として珍重されてきた。「真珠の耳飾りの少女」などの作品に見られる〝フェルメール・ブルー〟は、元はといえば、ラピスラズリの色なのだ。こちらはそんなラピスラズリを大小の丸珠と多面体にカットし、レース調にデザインしたエレガントなネックレス。イヤリングとセットでコーディネートするのもオススメだ。

サイズ:[イヤリング]3.3㌢(1個あたり)
重量:[イヤリング]6.5㌘(両耳)
素材:[イヤリング]本体=ラピスラズリ、ヘマタイト金属部分=真鍮
仕様:[イヤリング]留め具=ネジバネ式
生産国:日本

数量
お気に入りに追加