重要

吟芳香 天風 香木の香り(日・梅薫堂)(週刊新潮DM紹介)

販売価格
4,290

創業嘉永3年の老舗の匠が調香した、香り芳しいお線香。

嘉永三年(1850年)に創業して以来の伝統と格式を受け継ぐ、淡路島の香老舗・梅薫堂自慢のお線香。実は淡路島は全国シェアの7割を占める、線香生産日本一の土地。江戸末期、泉州・堺から線香づくりの技術が伝わり始まった線香作りだが、恵まれた気候や地の利が幸いし、一大産業に発展したという。そもそも日本書紀には、日本最初の香木伝来伝承地として淡路島が記載されており、古より香りと縁の深い土地柄なのだ。今回ご用意したのは、天然素材・天然香料を使い仕上げた「ひのきの香り」と「香木の香り」。梅薫堂の〝香りの匠〟が調香し、どちらも濃厚でありながら爽やかな香りのハーモニーを堪能できる逸品だ。

サイズ:縦7×横16×奥行き2.6㌢
1本あたりサイズ:直径2.1×全長135㍉
重量:40㌘(内容量)
素材:[香木の香り]椨粉、白檀粉末、沈香粉末、染料
仕様:燃焼時間約25分(1本あたり)
生産国:日本

数量
お気に入りに追加