重要

花咲蟹棒肉飾缶詰(2缶セット)(日・ストー缶詰)(週刊新潮DM紹介)

販売価格
10,800

「幻のカニ」とも呼ばれる花咲蟹の旨味が詰まった高級缶詰。

根室の花咲港に多く水揚げされることや、茹でると花が咲いたように濃く鮮やかな赤になることから、その名がついたとされる「花咲蟹」。日本では北海道の中でも道東の端のほうでしか獲れず、しかも漁の期間・水揚げ量も厳しく制限されているので、道民でもめったに食べる機会がないという。「幻のカニ」とも言われるゆえんだ。その身は他のカニと比べ旨み、甘みが濃厚で、弾力のあるプリッとした食感が特徴。そんな貴重な花咲蟹の脚肉と肩肉のくずれ身をメインに、棒肉(一番脚肉)を3本天飾りした、なんとも贅沢な缶詰がこちら。1923年に函館で創業した水産缶詰の老舗、ストー缶詰の限定品だ。

梱包サイズ:縦10×横12×高さ10㌢
サイズ:直径8.4×高さ4.6㌢(1缶あたり)
固形量:100㌘(1缶あたり)
配送温度帯:常温
原材料:花咲蟹(日本・ロシア)、食塩、砂糖/調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、増粘多糖類、酸化防止剤(亜硫酸塩)、(一部にかにを含む)
特定原材料:かに(7品目のうち)
賞味期限:製造日より3年(常温)
加工地:福井県小浜市

数量
お気に入りに追加