重要

ビームスジャパン監修・真田紐ファッションベルト(日・坂本織物)(週刊新潮DM紹介)

販売価格
3,850

再利用した落ち綿がなんとも言えない味わいを醸し出すおしゃれなベルト。

世界で最も細い織物とも言われる真田紐。非常に伸びにくく丈夫なので、重いものを吊ったり縛ったりすることに使われてきた。岡山県倉敷市児島では、江戸時代から良質な備中綿を用いた真田紐づくりが盛んで、「せんいのまち」児島の源流になったともされる。こちらは児島の真田紐メーカー、坂本織物がビームスジャパン監修のもと作り上げたファッションベルト。紡績工程から発生した落ち綿を用い、昔ながらの力織機にかけて織り上げた。それにより生まれた独特の風合いは、素朴でありながら粋な雰囲気を醸し出している。バックル部分にはフランスカンを採用するなど、細部にまでこだわった逸品だ。

サイズ:幅3.5×長さ120㌢
重量:65㌘
素材:綿、スチール
生産国:日本
洗濯:フランスカン以外の部分をやさしく手洗いされることを推奨します。多少の色落ち、収縮があります。

商品在庫状況

カラー
数量
お気に入りに追加