重要

屋久杉ボールペン【虎杢】(日・米玉利住工)(週刊新潮DM紹介)

販売価格
29,700

稀少な屋久杉を使用した、職人手作りの味わい深いボールペン。

世界自然遺産・屋久島特産の屋久杉の中でも特に稀少性が高い「泡瘤」と「虎杢」と言われる部位を使用した、贅沢なボールペンである。泡瘤とは、人間で例えると擦り傷の後のかさぶたのようなもの。厳しい環境下の中で成長したがゆえに現れる美しい杢目と、深みある色合いが特徴だ。樹脂分が多いので重く、赤黒い色合いのものが多い。一方、虎杢は光り輝くような縞柄の紋様が入ったもの。見る角度によってきらめきが異なって見え、色艶も極上。泡瘤と並んで最高級の素材といえる。屋久杉細工に熟練した職人が、1本1本丁寧に削り出し、長年の技術と勘によって屋久杉のよさを活かし作り上げている。

サイズ(共通):全長13.3×最大径1.8㌢
重量(共通):25㌘
素材:[虎杢]屋久杉(虎杢)
[共通]金属部分=真鍮(ニッケルメッキ)
仕様:ボールペンボール径1.0㍉、回転式
生産国:日本

数量
お気に入りに追加