重要

数量限定

【511】天然琥珀のロングネックレス(リトアニア・アンバーポート)(週刊新潮紹介)

販売価格
11,000

週刊新潮で紹介の琥珀のネックレス!

【数量限定】
幻想的な雰囲気が、悠久の時の流れを感じさせてくれる。太古の森の木々から生まれ、別名“生命の宝石”ともよあれる天然琥珀を使ったロングネックレスである。商品の琥珀は、数ある産地の中でもバルト海沿岸で海から流れ着いたものを採取して使用。「海の琥珀(シーアンバー)」と呼ばれ、高い彩度と鮮やかな発色が特徴。リトアニアの職人が1点ずつ丁寧に作り上げている。琥珀はとても柔らかい宝石だが、水や汗・皮脂には強く、夏の装いにピッタリ。長さを生かした一連のロングネックレスで軽やかなワンピーススタイルに、二重や三重に巻けば、フォーマルな席で、エレガントな雰囲気になる。また、水に浮かぶほど軽いため、重いジュエリーが苦手な人や肩こりが気になる方にもオススメの逸品だ。
●素材:琥珀
●サイズ:123㌢
●重量:26㌘

※素材の特性上、サイズ、重さ、色等は多少異なります。


在庫切れ
お気に入りに追加