重要

数量限定

【515】農作業用麦わら帽子(日・田中帽子店)(週刊新潮紹介)

販売価格
6,600

週刊新潮で紹介の麦わら帽子!


【数量限定】

近頃は、おうち時間に家庭菜園を始める人が多いそう。そんな方々にオススメなのが、あ暑くなるこれからの季節の庭いじりにぴったりの、農作業用麦わら帽子だ。材料は、大麦の茎7本を組み、真田紐状に編んだ「麦わら真田」。一本一本手で編み上げた真田を霧吹きで濡らして縫製、その後、型入れしたものを天日によって乾燥させたら、装飾をほどこしてようやく完成だ。メーカーは、100年以上の歴史を誇る田中帽子店。埼玉県春日部市の伝統工芸品である麦わら帽子を、職人による昔ながらの手作業で作っている。天然素材なので、通気性は抜群。しかも、大きなツバはギラギラした日差しから、しっかりと肌を守ってくれる。湿度の高い日本の夏に欠かせない必携アイテムなのである。

【素材】天然草木(麦わら)、レーヨン(リボン)、ポリエステル(汗止め)
【サイズ】ブラック×カーキリボン=頭周り59㌢、ワイン×ブラックリボン=頭周り57.5㌢(ともにテープで-1.5㌢まで調整可)
【重量】150㌘


商品在庫状況

カラー
数量
お気に入りに追加