重要

数量限定

【569】カワセミのオブジェ(独・ワーグナー&アペル)(週刊新潮紹介)

販売価格
24,200

週刊新潮で紹介のドイツ製磁器の置物。

美しく青緑に輝く背中と鮮やかなオレンジ色のお腹が、まるで宝石のよう。水辺の環境がよければ、都会の身近な公園などでも目に出来るのだから、写真愛好家に人気の被写体というのも頷ける。今回お届けするのは、そんなカワセミをリアルに表現したドイツ製オブジェである。製作したのは、ドイツ中央部に位置するチューリンゲン州にあるワーグナー&アペル。1877年に創業し、現在、4代目と5代目が引き継ぐ老舗置物メーカーだ。高い技術を持つ職人が、成形から彩色までのすべてを手作業で仕上げたカワセミ。魚を狙う一瞬の姿を捉え、光の当たり具合で色合いの変わる羽の美しさを見事に再現している。リビングや玄関に置けば、そこは癒しの空間となるに違いない。

素材:磁器
サイズ:横11×高さ13×奥行12㌢
重量:235㌘
※手作りの為、写真と多少異なる場合がございます。

数量
お気に入りに追加