重要

古町糀製造所 「糀で作った甘酒」4本セット(日・株式会社古町糀製造所)(週刊新潮紹介)

販売価格
3,456

米どころから来た夏の味方

寒い季節に、熱々にして、ふうふう言いながら飲む。そんなイメージが強い甘酒ですが、実は夏の季語。江戸時代の人たちは、甘酒を飲んで、夏を乗り切っていたのだそう。今回はそんな栄養満点の“飲む点滴”をご紹介します。東京・銀座でおむすび屋を営んでいた店主が、糀(麹)の魅力に惹かれて創業したのが新潟市古町の「古町糀製造所」。甘酒の甘さの正体はブドウ糖です。酒の発酵に欠かせない酵母がブドウ糖を食べるとアルコールを作りだすのですが、こちらの甘酒は酵母を加える前の状態。つまりアルコールが作りだされていないので、アルコールゼロ。無加糖なのに甘く、アミノ酸、ビタミンB群が豊富な甘酒は、夏バテの季節の心強い味方です。

〔レシピ〕
「甘酒で柔らかむね肉の唐揚げ」は、肉を柔らかくし、さらにうまみまで引き出す糀が大活躍の逸品。今夜もまた、ビールがすすみそうです。

【内容】:500ml×4本
【賞味期限】常温で210日

【原産地】米、米糀=国産
【加工地】新潟県
【7大アレルギー】なし

------------------------------------------------
『おうちごはん』料理研究家 浜口恭子さん
PROFILE
料理研究家、フードアナリスト、フードスタイリスト。多くの飲食底のメニュー開発やTV番組のフードスタイリス卜として活躍する一方、専門学校のカフェビジネス科で教鞭を執る。
------------------------------------------------

数量
お気に入りに追加