重要

大鹿村名産 お醤油で漬けた 樽入れ白菜漬け・野沢菜漬け(日・株式会社前澤産業)(週刊新潮紹介)

販売価格
3,240

おいしさ“メインディッシュ”級のお漬物

長野県下伊那郡の北東部にある大鹿村。東側には3000㍍級の南アルプスがそびえる山村です。演劇ファンなら、300年続く“大鹿歌舞伎”をご存知かも知れません。今回ご紹介するのは、大鹿村の大自然で育まれた「樽入れ白菜漬け・野沢菜漬け」です。白菜漬けといえば、塩で漬けるのが一般的ですが、こちらはちょっと珍しい醤油漬け。まず塩漬けしてしっかり水分を抜いてから、特製醤油ダレで漬け込みました。出荷の前に低温の冷蔵庫に入れるので、味がグッと引き出されています。野沢菜は茎のシャキッとした歯ごたえが楽しめる色鮮やかな逸品で、お茶漬けにもぴったり。ほどよいしょっぱさが染み入ります。

〔レシピ〕
アレンジレシピは「豚肉と白菜漬けの炒めもの」。白菜漬けを味付けに使うお手軽な一品です。おかずにもよし、アテにもよし。こういうの、待ってました!

【内容】白菜醤油漬け、野沢菜醤油漬け=各800㌘
【賞味期限】冷蔵で14日
【原産地】白菜、野沢菜=国産
【加工地】長野県
【7大アレルギー】カニ、小麦
------------------------------------------------
『おうちごはん』料理研究家 浜口恭子さん
PROFILE
料理研究家、フードアナリスト、フードスタイリスト。多くの飲食底のメニュー開発やTV番組のフードスタイリス卜として活躍する一方、専門学校のカフェビジネス科で教鞭を執る。
------------------------------------------------

数量
お気に入りに追加