重要

島原手延べ 生素麺(7袋入り)(日・有限会社ふるせ)(週刊新潮紹介)

販売価格
3,240

島原から届いた“ひと夏の経験”

昔は風鈴の音を聞きながら、扇風機、今ならクーラーで涼みつついただく、夏の風物詩として定番の食べ物といえば、やっぱり素麺です。一般的には乾麺で親しまれていますが、今回は「島原手延べ 生素麺」をご紹介します。江戸時代から続く、素麺づくりの伝統を受け継ぐ長崎県島原地方には、現在も200軒以上もの素麺製麺所があります。その激戦区で、これまでは製造元でしか食べられなかった貴重な生素麺が、ついにご家庭でも味わえるようになりました。生ならではのなめらかでモチモチした食感は、素麺の常識を覆すほどのインパクト。職人の技が生んだ極上の逸品です。

〔レシピ〕
生姜や青ネギなどの定番薬味もいいですが、「桜エビと三つ葉の素麺」は、香ばしさがたまらないアレンジレシピ。夏バテ気味でもペロリといただけること請け合いです。

【内容】手延べ生素麺200㌘×7袋
【賞味期限】冷蔵で90日
【原産地】アメリカ、日本他
【加工地】長崎県
【7大アレルギー】小麦
------------------------------------------------
『おうちごはん』料理研究家 浜口恭子さん
PROFILE
料理研究家、フードアナリスト、フードスタイリスト。多くの飲食底のメニュー開発やTV番組のフードスタイリス卜として活躍する一方、専門学校のカフェビジネス科で教鞭を執る。
------------------------------------------------

数量
お気に入りに追加