【275】六重織ガーゼケット(日・山甚物産)(週刊新潮紹介)

販売価格
9,900

柔らかな肌触りとふんわりとしたボリューム感が特徴。

「三河木綿」は、愛知県三河地方で1000年以上の昔から生産が続けられている伝統織物。美しい「三河縞」の模様と爽やかな色合いが特徴だ。この三河木綿の薄手で柔らかな生地を使い、六重に織り上げたガーゼケットである。表面と内部でガーゼの糸の太さを変え、さらに糸を2本縒り合せた「双糸」を使用することで、肌触りの良さとボリューム感を実現。表面はガーゼ特有のサラリとした感触を保ちつつ、六重織の層によって吸湿性、放湿性、通気性を向上させている。上質のガーゼのため、敏感肌の人や子供の寝具としても安心。また内部に空気をたっぷりと取り込むので、夏涼しいだけでなく、冬の保温性も抜群だ。年間を通して使用できる。色はサックス(上)とブルー(下)の2色を用意。

【サイズ】幅140×奥行き200㌢
【重量】900㌘
【仕様】六重織ガーゼ、襟付き、パイピング素材:綿100%
【生産国】日本

21S-23


商品在庫状況

カラー
数量
お気に入りに追加