藍染めハンチング(日・小島屋×ORIHARA STYLE)(週刊新潮DM紹介)

販売価格
7,700

素材も縫製もメイド・イン・ジャパンの藍染帽子。


ジャパンブルーと呼ばれる藍の色は、古来日本人に愛されてきた日本の伝統色の代表だ。こちらのハンチングとキャップは、武州正藍染で名高い小島屋の藍染生地を用い、新進気鋭のデザイナー兼職人の折原尚氏が細部にまでこだわりデザインし縫製した逸品。
小島屋では、糸を束状にしてから、染めては手でほぐす工程を繰り返すことで、深い色合いと自然なムラが得られるという。それを織り上げていくと縦目に「青縞」と呼ばれる微妙な縞模様が生まれ、独特の風合いを醸し出している。幅広い世代に受け入れられる深めのデザインで、ツバも通常より短めにしているほか、バックルなどでサイズ調整も可能になっている。キャップのベルトは牛革。小島屋のネームとあいまって大人の雰囲気を味わえるだろう。

※複数商品を同時にご購入頂いた場合は、発送時期の一番遅い商品に合わせてのお届けとなります。お急ぎの方は、お手数ですが別々にご注文頂きますよう、お願い申し上げます。ただし送料はその都度かかりますので、予めご了承ください。
■■重要■■
不良品以外のご注文後のキャンセル・返品交換等は、一定条件を満たす場合を除き、基本的にはお受けできません。
予めご了承いただけますようお願いいたします。
【サイズ】ワンサイズ:57.5~61cm ※左右金具でサイズ調整可能
【素材】綿、金具、他
【重さ】85g
【生産国】日本(東京都)
素材も縫製もメイド・イン・ジャパンの藍染帽子。

在庫切れ
お気に入りに追加