多目的総桐パンケース(日・竹本木箱店)(週刊新潮DM紹介)

販売価格
6,050

富山の職人が手掛けたいろいろ使える便利な保管ケース。


桐を知り尽くした富山県高岡の職人・竹本力雄氏が手掛けた、保存用の多目的ケースだ。昔から衣装箪笥をはじめ、米びつ、菓子箱など、湿度・温度を一定に保つ必要がある貴重品を保管する入れ物の素材として使用されてきた桐材。その特徴を生かし、匠の手わざで寸分の狂いなく一つずつ組み上げられた本商品、パンや乾物類はもちろん、お茶やお菓子、コーヒーなど様々なものが保存可能だ。総桐にこだわり、蝶番などの金具は使用せずに仕上げてある。
軽くて持ち運びにも便利なうえ、シンプルなデザインで置く場所を選ばない。

※複数商品を同時にご購入頂いた場合は、発送時期の一番遅い商品に合わせてのお届けとなります。お急ぎの方は、お手数ですが別々にご注文頂きますよう、お願い申し上げます。ただし送料はその都度かかりますので、予めご了承ください。
■■重要■■
不良品以外のご注文後のキャンセル・返品交換等は、一定条件を満たす場合を除き、基本的にはお受けできません。
予めご了承いただけますようお願いいたします。
【サイズ】幅28×奥行き17×高さ20cm(食パン2斤分)
【素材】天然木(桐)
【重量】580g
【生産国】日本
富山の職人が手掛けたいろいろ使える便利な保管ケース。

お届けの目安:ご注文受付後、4~6営業日以内に発送
数量
お気に入りに追加