【456】ペンダントルーペ(英・アリ ディ ノーマン)(週刊新潮紹介)

販売価格
33,000

週刊新潮で紹介の英国製ペンダントルーペ!


ジェントルマンの国、イギリス。山高帽やステッキがよく似合う彼の国には、シルバーの工芸も生活に根付いている。こちらは、シルバーメーカーが仕上げた、格調高いペンダントルーペである。素材はスターリングシルバーといい、銀を92.5%含む。シルバー925とも呼ばれ、エレガントな大人の素材として、宝飾品や食器にも使われる。アクセサリーとしても優れ、すぐにはルーペとは分からない、気品ある銀細工の蓋が付いており、機能性重視の商品とは一線を画す。
「アリ ディ ノーマン」は、1974年にロンドンで創業。貴金属製品の伝統とクオリティを保証する、14世紀来の「ホールマーク」制度をブランドイメージに取り込み、エリザベス女王より英国優秀輸出企業賞も受けている。

※複数商品を同時にご購入頂いた場合は、発送時期の一番遅い商品に合わせてのお届けとなります。お急ぎの方は、お手数ですが別々にご注文頂きますよう、お願い申し上げます。ただし送料はその都度かかりますので、予めご了承ください。
■■重要■■
不良品以外のご注文後のキャンセル・返品交換等は、一定条件を満たす場合を除き、基本的にはお受けできません。
予めご了承いただけますようお願いいたします。


※海外から輸入している商品の為、欠品する可能性がございます。
予めご了承いただけますようお願いいたします。
【サイズ(約)】レンズ(枠含む):直径32mm、チェーン:80cm
【素材】本体:925/1000シルバー、レンズ:ガラス(倍率3倍)
【重量】約30g
週刊新潮で紹介の英国製ペンダントルーペ!

お届けの目安:ご注文受付後、4~6営業日以内に発送
在庫切れ
お気に入りに追加