重要

テーブルクロス リスボン(L)(葡・ノスディル)(週刊新潮DM紹介)

販売価格
9,900

リスボンの街を思わせるアズレージョ柄が目にも鮮やかなクロス。


はるか南蛮貿易の時代から日本との縁が深い国、ポルトガル。その首都・リスボンは、大航海時代に栄えた港町。大地震を経てかつての繁栄は過ぎ去り、どこか哀愁を漂わせた街並みが、初めて訪れた人にもなじみ深い感じを与えてくれる。リスボンの街を歩くと、アズレージョと呼ばれる藍色の文様が特徴の伝統的なタイルで建物が覆われていることに気づく。
こちらはそんなポルトガルならではの装飾を彷彿とさせる、繊細な柄ゆきが印象的なテーブルクロス、その名も「リスボン」である。日本の美意識とも通じるシックな色彩が、料理や器を美しく引き立ててくれるだろう。

【カラー】ベージュ、ブルー、グレー
【サイズ】縦150×横250cm
【素材】綿60%、ポリエステル40%
【重量】675g
【生産国】ポルトガル
【洗濯】洗濯機可

21S-28


商品在庫状況

カラー
数量
お気に入りに追加