【468】リネンパジャマ(日・滋賀麻工業)(週刊新潮紹介)

販売価格
18,040

週刊新潮で紹介の麻のパジャマ!


予報によると、今夏の気温は、全国的に平年並みか高い日が多くなるそう。となると、訪れるのは、寝苦しい熱帯夜。そんな時、このリネンパジャマを試してみてはどうだろう。高品質なリネン100%の糸をふんわりと織って、柔らかな仕上がり。吸湿性と放湿性を兼ね備えているので、蒸れを抑えてくれるのはもちろんのこと、軽くて快適な着心地となっている。
製造元は、琵琶湖の東に位置する滋賀麻工業。麻織物は、湿度が高いほど織り易いとされ、一年を通して比較的湿度が高い琵琶湖沿岸は、上質な麻織物を織るのに適しているという。また、生地を仕上げる際に使う水は、琵琶湖に注ぐ愛知川の豊富な伏流水を使用。染色を施していないので地球環境にも優しく、リネン本来の風合いを楽しめる。

※複数商品を同時にご購入頂いた場合は、発送時期の一番遅い商品に合わせてのお届けとなります。お急ぎの方は、お手数ですが別々にご注文頂きますよう、お願い申し上げます。ただし送料はその都度かかりますので、予めご了承ください。
■■重要■■
不良品以外のご注文後のキャンセル・返品交換等は、一定条件を満たす場合を除き、基本的にはお受けできません。
予めご了承いただけますようお願いいたします。
【サイズ】
[メンズ]S:身長155~162cm、胴囲68~76cm、M:身長165~175cm、胴囲76~84cm、L:身長175~185cm、胴囲84~94cm
[レディース]M、L共通:身長154~162cm、M:胴囲64~70cm、L:胴囲69~77cm
【素材】リネン100%
週刊新潮で紹介の麻のパジャマ!

お届けの目安:ご注文受付後、4~6営業日以内に発送

商品在庫状況

種類
サイズ
数量
お気に入りに追加