重要

【481】鉄の小さなごはん鍋(日・サミット工業)(週刊新潮紹介)

販売価格
11,000

週刊新潮で紹介の小さな飯鍋!

自宅で食事をとる機会が増えたなら、鍋を使って贅沢ごはんはいかが?電気炊飯器とは一味違ったごはんが炊ける「鉄の小さなごはん鍋」。料理研究家・松田美智子さんプロデュースのブランド「自在道具」の逸品である。使い方は簡単だ。強火にかけて蒸気口から湯気が出たら弱火で約3分。水分が引いたら火を止め、蓋をして5~10分蒸らせば、ふっくらツヤツヤごはんの出来上がり。熱伝導に優れる鉄を使用し、1合ならば、わずか5分で炊き上がる。鉄製器具のサビやすい点が気になるが、ご安心を。「金属加工のまち」新潟県燕市で70年以上に亘って鉄製品加工を続けるサミット工業が製造し、窒化処理という表面処理技術で、高い耐腐食性と耐摩耗性を持つ鍋を実現している。オーブンやIHヒーターでも使用可能なので煮物や揚げ物に、使い道は自由自在!

・IHでもガスでも使用可能
・1合のご飯が5分で炊き上がります
・簡単な煮物、揚げ物にも使えます
・オーブンで使えます
・表面を特殊熱処理をしているのでサビにくい
・熱伝導に優れ効果的
・表面強度が高くキズに強く、丈夫

【サイズ】上面15.9×底面12×高さ7.5㌢
【重量】1600㌘(本体=976㌘、蓋=611㌘)
【素材】鉄(底厚3.2㍉)
【表面塗装】窒化処理(仕上げ:透明シリコン塗装)
【付属品】しゃもじ
【食洗機】不可
【生産国】日本

お届けの目安:ご注文受付後、4~6営業日以内に発送
数量
お気に入りに追加