【490】牛のキーリング(伊・シルバーミルコ)(週刊新潮紹介)

販売価格
12,100

週刊新潮で紹介の牛のシルバーアクセサリ!


あとわずかで今年も終わり、新年を迎える。その前にこんな素敵なプレゼントをサンタさんにおねだりしては?来年の干支「丑」の飾りをあしらった、縁起物のシルバー製キーリング。生産地のイタリア・トスカーナ州アレッツオは、紀元前8世紀、古代の都市国家エストニアの時代から貴金属加工で栄えた。そんな伝統を持つ地域に工房を置くブランド「シルバーミルコ」の職人が手作りで仕上げた逸品だ。
牛の毛並みは、シルバー925をエナメルで彩色し、毛並みの濃淡まで表現。ロール状にした牧草には、ゴールドカラーをコーティングし、ミルクボトルも付いている。銀製品は時間経過とともに黒ずみが気になるけれど、ロジウムコーティングが施されているので、輝きは長持ち。さて、来年はいい年でありますように。

※複数商品を同時にご購入頂いた場合は、発送時期の一番遅い商品に合わせてのお届けとなります。お急ぎの方は、お手数ですが別々にご注文頂きますよう、お願い申し上げます。ただし送料はその都度かかりますので、予めご了承ください。
■■重要■■
不良品以外のご注文後のキャンセル・返品交換等は、一定条件を満たす場合を除き、基本的にはお受けできません。
予めご了承いただけますようお願いいたします。


※海外から輸入している商品の為、欠品する可能性がございます。
予めご了承いただけますようお願いいたします。
【サイズ】リング:直径(約)2.6cm
【素材】シルバー925(ロジウムコーティング、エナメル装飾、ゴールドカラーコーティング)
【重量】20g
週刊新潮で紹介の牛のシルバーアクセサリ!

お届けの目安:ご注文受付後、4~6営業日以内に発送
在庫切れ
お気に入りに追加