【87】フランス プジョー 電動ペッパーミル(週刊新潮紹介)

販売価格
7,700

週刊新潮で紹介の電動ペッパーミル!


※在庫限り完売
老舗自動車メーカー、プジョーが作っているというから驚きである。スタイリッシュなペッパーミル。元は製粉工場から始まったというプジョー社は、車生産第一号が1889年で、ペッパーミルは1870年とずっと歴史が古いのだ。西洋料理を勉強しに渡るシェフたちは、給料を貯めてプジョーのミルを求め、日本に持ち帰る例が多いとか。
このミルは両手でごりごり回す必要がなく、片手でOK。シルバーの丸いボタンを押せば自動的に胡椒を挽くことができる。だから料理の最中、片手が塞がっていても大丈夫。プジョーが誇る切削加工技術を活かした刃の挽き加減にうっとり。グラインダーが回ると同時に電球が点くので、手元がいつも明るく便利だ。

※複数商品を同時にご購入頂いた場合は、発送時期の一番遅い商品に合わせてのお届けとなります。お急ぎの方は、お手数ですが別々にご注文頂きますよう、お願い申し上げます。ただし送料はその都度かかりますので、予めご了承ください。
■■重要■■
在庫限り・特別価格での販売となり、不良品以外のご注文後のキャンセル・返品交換等は、基本的にお受けできません。
予めご了承の上、お買い求めください。
【名称】電動ペッパーミル アラスカ
【サイズ】直径5.5×高さ17cm
【重量】356g
週刊新潮で紹介の電動ペッパーミル!

お届けの目安:ご注文受付後、4~6営業日以内に発送
数量
お気に入りに追加